早稲田とロボットの真鍮製キーホルダー

投稿日: コメントするカテゴリー: キーホルダー・アクセサリー, 神楽坂・東京

早稲田とロボットの真鍮製キーホルダー

サカモト彫刻の工房がある神楽坂の隣町の地名は「早稲田」。早稲田大学の本キャンパスがあり1927年に建てられたゴシック様式の「大隈講堂」は必見です。

ずいぶん前に隣町の早稲田をテーマに製作した真鍮でキーホルダー・ネックレス・バッジをご紹介します。

 

真鍮ってしっていますか?

真鍮(しんちゅう)というワードは、金属製品に関わる人は知っていて、そうでない人はあまり知らないという不思議な単語です。真鍮は、黄銅ともよばれており5円玉につかわれている金属です。

真鍮は銅と亜鉛の合金です。メダル・コイン・社章などの徽章・装飾品の世界では広くつかわれている金属・材質です。

基本的には真鍮で加工したモノに金メッキや銀メッキなどをコーティングしたり、いぶしや色入れをして完成させます。

真鍮そのものに良い味があるので、真鍮の雰囲気を活かしてあえてメッキをしない製品もあります。また職人による磨きの技術で真鍮でも金に近い輝きをはなちます。

 

真鍮キーホルダー一覧

(↓画像をクリックすると拡大できます↓)

早稲田 ロボット・キーホルダー・ペンダント
隣町・早稲田をテーマにした真鍮製キーホルダー

 

早稲田ロボット(キーホルダー)

早稲田ロボット「ワセゾー」(WASEZO)

WASEDA文字キーホルダー

WASEDA文字キーホルダー

早稲田ラグビー キーホルダー

早稲田ラグビー・キーホルダー

早稲田ペンダント

早稲田ペンダント

キーホルダー・ストラップ・記念メダル等のオリジナル金属製作について
こちらからお問い合わせください。

その他の製作はこちらから御覧ください。

製作ギャラリー

 

神楽坂の里山で育てる29種類の植物

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 神楽坂・東京

こんにちは。

今回はサカモト彫刻の工房の里山(SATOYAMA)を紹介したいと思います。

神楽坂の工房で社長が仕事の合間にたくさんの植物を育ていて、聞いてみると里山を作っているのだそうです。

 

 

そもそも里山とは

里山って何か知っていますか?

わたしはよく知らなかったのでネットで調べてみると、都会と大自然の中間の空間を指すそうです。人が利用する森林みたいなことでしょうか。キノコをとったり薪を拾ったりするところですね。高い木が生えていてカブトムシなどが捕れるのも里山になるそうです。

里山の役目には、高い木々が洪水などの災害を防ぐ役割と木々の光合成が空気をきれいにする役割があるそうです。

 

サカモト彫刻の里山は、都会と自然の中間とすると自然はどこにあるのか?(まさか工房が?)

災害を防ぐ役割はなさそうですが、地域の空気をきれいに少し貢献しているのかな?

またこの緑のおかげで工房の男臭さが減って爽やかな雰囲気になりますね!

 

育てている植物は29種類以上

4月になってこの里山にも春がやってきています。桃の花などが開花しました。

IMG_0764

IMG_0763

 

IMG_0767

IMG_0765

 

いったいどれくらいの種類の植物あるのか聞いてみました。

なんと29種類以上もありました!

 

  • ちょうちんすぐり
  • 野いちご
  • はっさく
  • アボカド
  • たらの芽
  • バラ
  • フィリップ
  • もも
  • すだち
  • 大ボケ
  • シャモメ
  • びっくりぐみ
  • きんかん
  • まき
  • パッションフルーツ
  • アセロラ
  • いちじく
  • 西洋いちじく
  • チャイナチェリー
  • さくらんぼ
  • 長崎びわ
  • ブルーベリー
  • サルナシ
  • キウイ
  • ポポ(森のプリン)
  • アケビ
  • 三葉アケビ
  • りんご(アルプスおとめ)

 

神楽坂の工房によったら里山の植物も見てみてください ^_^

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
よろしければ下記をクリックして応援してください (^_^)


製造業 ブログランキングへ