トランプ大統領誕生。30万円の純金iPhoneも登場

投稿日: カテゴリー: スタッフブログ

トランプ大統領誕生

2016年11月8日はアメリカ大統領選挙。

世界中が注目する中、まさかのまさかでドナルド・トランプ氏が勝利しました

今年は6月に英国の国民投票でまさかまさかのEU離脱という結果となり、そういうまさかがまた起こるかもとは思ってましたがまた起きました。(前回:英国がEUを離脱で金が上昇

トランプ氏に勢いがありましたが、直前にFBIがヒラリー氏のメール問題は問題ないという結論をだしていたので、ヒラリーがすこし有利になったのかな?と思いましたが分からないものです。

2016年はまさかが起きやすい年ですね。

ということでトランプ大統領が誕生します。

ドナルド・トランプ勝利演説

 

 

トランプ市場で金は上昇?

ヒラリー勝利を予想していた投資家は、今回は落ち着いたかんじになると安心していたらトランプ氏勝利でまた大嵐になってひーひーいってそうです。株価は急降下したあと急上昇しました。

トランプ勝利で株価が急降下したときに、これから4年間はダメ大統領のもと経済は低迷するからと予想して「売り」だろと注文したら、急上昇してお手上げになっていたでしょう。

嵐のときは手をださないで見守るほうがよさそうですね。

株価や通貨が不安定になると逃避先として金が買われ金価格が上昇することが多いです。

われわれはメダル、社章、カフスなどの製造のため、地金として金・銀などの貴金属を仕入れます。そのため金相場の動きには敏感になります。

11月8日の選挙後にたしかに上がりましたが昨日からまた金が急落しています。。まだまだ不安定です。荒れています。

 

トランプ氏の純金iPhoneが30万円

海外の記事でトランプ氏の顔が彫られた人物像の純金iPhone7が登場したそうです。

いやあ、なんだろ。ぜんぜん違和感ないですね。

トランプとゴールド、相性抜群ですよ。

Business Insider: You can now buy a gold-plated Donald Trump iPhone for about $3,000

トランプ大統領純金iPhone
トランプ時期大統領の純金iPhone

製造はプーチンの純金iPhoneもてがけたCAVIAR社です。

記事によるとCAVIARはこの純金iPhoneをトランプ氏に渡すためにできることは何でもするそうです。

上にはトランプ氏の男前(すこしイケメン度もってる?)な肖像の彫刻とまわりに「DONALD JOHN TRUP」の文字。

真ん中には米国エンブレムが手彫りされています。

下には星とTRUMPの文字と彼の選挙スローガンが彫刻されています。

Make America Great Again

全体的に地面に美しい波のようなカーブの模様(地模様)がはいっています。

これはぜひ生で見てみたいですね!

注文を受けてから製造するのか量産して在庫をもっているのかも気になります。

いやあ、お金あるトランプの支持者は買うんでしょうね。

 

ちなみにCaviar社のサイトでオンライン注文できるようです。

 

 

関連記事

トランプ大統領誕生。30万円の純金iPhoneも登場」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です