師走。弟子がやらかして師匠が走る?

投稿日: カテゴリー: イベント・展示会・EXPO, オリジナルコイン・記念メダル, ニュース

12月は表彰・記念品関係でバタバタ

12月になりました。あともう少しで冬休み!

なのですが僕たちはなにかとー…というかおかげさまでとっても忙しい状況です。

冬に駆け込みお仕事の話もやってきて、ひとつひとつ対応していますがなかなか落ち着きません。

新メンバーの活躍もあってがんばって前に進んでいます。

 

年末や年明けに企業の表彰関係もあり、われわれですと記念メダルやコインなどの記念品の製作がたてこんでいます。

職人の工房・製作所と企業のオフィスの間をいそいで移動することもあります。

工房とオフィスじゃ雰囲気がぜんぜん違いますからギャップがあって、ときどき不思議な気持ちになります。

 

師走ですのでみんなどたばたしてます。

この時期は車の事故もおこりやすくなります。仕事で移動中に事故になったという話も聞きました。みなさま、お気をつけください。一息ついて、気持ちゆっくりめに。

「師走」はなぜ師走(しわす)というのでしょうか?

少しネットで調べてみたらいろいろな説があるようです。

師走の意味とは?

ぼくらの仕事で解釈すると「弟子が忙しい時期なのに仕事でやらかしてしまって師匠まで走ってその対応しないといけない季節」ということにしますか。


はなしはかわって地下鉄にサカモト彫刻の広告を出すことにしました!

現在、デザインなど調整中ですが予定通りいけば今月のクリスマス頃には掲載されるそうです。

提出するデザインの形式や規定などいろいろ細かいことがあり勉強しながらやってます。

また次のブログで報告します。

↓はイメージでこのような広告にはなりません。いや、でも、しません。

 

それではくれぐれも事故にはお気をつけください。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
よろしければ下記をクリックして応援してください (^_^)


製造業 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です