TOKYO2020への引き継ぎ – マリオは賛否両論?

投稿日: カテゴリー: 東京オリンピック

東京オリンピック引き継ぎ式

東京オリンピック引き継ぎ式

リオオリンピックの全日程が終了しました!

前回のブログでもふれましたが、日本選手が連日メダルを獲得して家庭でも職場でもオリンピックの話題でいっぱいでした。夜もなかなか眠れず、次の日の朝もドキドキの決勝が行われていたり、やっと落ちつくことができます。

最終的に日本は金メダル12個銀メダル8個銅メダル21個、合計41個のメダル(オリンピックランキング世界第6位)を獲得!おめでとうございます。

テレビをつけるとリオオリンピックの閉会式が放送されていました。

小池都知事が着物で登場したので「あれ?」とおもって見ていると東京オリンピックへの引き継ぎ式が始まりました。

その内容がとてもすばらしく感動しました。YouTubeにアップされていたので見てください (^ ^)

 

 

RIO to TOKYO! TOKYO 2020へ引き継ぎ

 

わたしは現実とCGを融合したような映像美に感動しました。

これもポケモンGOなどで話題の拡張現実(AR)なのでしょうか。閉会式場の建物そのものがスクリーンのようになっていて本当にどこまでが現実でどこからがCGなのか分からない。音楽もダンスも賛否ありのマリオの演出も最後のシーンも全部気に入りました。すごい!

このサプライズ的な引き継ぎ式のおかげで4年後の東京オリンピックが一気に楽しみになりました。

いまこのレベルのショーならば新しいスタジアムで行われる東京オリンピックの開会式はどうなってしまうんだろう。4年後のためにマリオをとっておかなくてよかったのだろうかと少し不安になっています。(余計なお世話ですが)

いま4年後の東京オリンピックのチケットをどうやったらとれるか議論しているところです。。

 

東京オリンピックポスター(オマージュ)

引き継ぎ式の映像にでてきたこのシーンは、第一回東京五輪で亀倉雄策氏が製作した
東京オリンピック1964のポスターへのオマージュになっています。

 

 東京オリンピック引き継ぎ式にマリオ

日本が生んだみんなが大好きなキャラクター(スーパーマリオとドラえもん)
本番はどんなキャラクターがでるのか?

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
よろしければ下記をクリックして応援してください (^_^)


製造業 ブログランキングへ

 

関連記事

オリンピックの金メダルは純金ではない?

あなたのグッジョブに金メダルを

TOKYO2020への引き継ぎ – マリオは賛否両論?」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です