東京2020ピンバッジが届きました

投稿日: カテゴリー: ニュース, 東京オリンピック, 社章・ピンバッジ

東京オリンピック2020のピンバッジ

先日、東京オリンピック2020のピンバッジが届きました。

新宿区ものづくりマイスターに送られたPRのバッジです。

2009年に代表の坂本国雄が金型の彫刻技術で新宿区ものづくりマイスター「技の名匠」に選ばれました。

 

東京オリンピック2020のピンバッジ

 

2020年の東京オリンピックが少しずつ近づいてきますね。

ニュースでは東京オリンピックのメインスタジアム、開催費用、開催後の負のレガシー、ロゴからユニフォームまで様々な問題が取り上げられています。

大きな問題が山積みですが、東京オリンピックをすばらしいものにするために前向きな取り組みも同時に進められているかな。

せっかくの東京で開催される一番大きなお祭りです。

私たちにとっておそらく一生で一度のイベントになるでしょう。

インターネットのおかげでわれわれにとって情報がよりオープンになりました。

一次情報がコントロールされずに事実に目を向けやすくなったり、人々が意見を共有しやすくなった一方で、

(とはいってもネット上の情報はほとんどがコントロールされていますが)

良いことでもあるのですが、トップでがんばってるのにヘマすると足をひっぱてひきずりおろすような流れ・社会がいきすぎていないか心配です。


製造業 ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です