早稲田とロボットの真鍮製キーホルダー

投稿日: カテゴリー: キーホルダー・アクセサリー, 神楽坂・東京

早稲田とロボットの真鍮製キーホルダー

サカモト彫刻の工房がある神楽坂の隣町の地名は「早稲田」。早稲田大学の本キャンパスがあり1927年に建てられたゴシック様式の「大隈講堂」は必見です。

ずいぶん前に隣町の早稲田をテーマに製作した真鍮でキーホルダー・ネックレス・バッジをご紹介します。

 

真鍮ってしっていますか?

真鍮(しんちゅう)というワードは、金属製品に関わる人は知っていて、そうでない人はあまり知らないという不思議な単語です。真鍮は、黄銅ともよばれており5円玉につかわれている金属です。

真鍮は銅と亜鉛の合金です。メダル・コイン・社章などの徽章・装飾品の世界では広くつかわれている金属・材質です。

基本的には真鍮で加工したモノに金メッキや銀メッキなどをコーティングしたり、いぶしや色入れをして完成させます。

真鍮そのものに良い味があるので、真鍮の雰囲気を活かしてあえてメッキをしない製品もあります。また職人による磨きの技術で真鍮でも金に近い輝きをはなちます。

 

真鍮キーホルダー一覧

(↓画像をクリックすると拡大できます↓)

早稲田 ロボット・キーホルダー・ペンダント
隣町・早稲田をテーマにした真鍮製キーホルダー

 

早稲田ロボット(キーホルダー)

早稲田ロボット「ワセゾー」(WASEZO)

WASEDA文字キーホルダー

WASEDA文字キーホルダー

早稲田ラグビー キーホルダー

早稲田ラグビー・キーホルダー

早稲田ペンダント

早稲田ペンダント

キーホルダー・ストラップ・記念メダル等のオリジナル金属製作について
こちらからお問い合わせください。

その他の製作はこちらから御覧ください。

製作ギャラリー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です