お客様に「勉強して」といわれたら

もう12月、いや〜今年はほんとに1年があっという間に過ぎていった気がします。

時が流れるのが早すぎて、日に日に寒くなっていくな、おかしいなとカレンダーをみたらもう十二月。そりゃ寒くなるわけだ。

年末向け納品の仕事でまたすこしドタバタしてきていますが、移動中やホットコーヒーを飲んで休んでるときに、自分なりに今年1年をぼーっと振り返ってみると、たくさん「勉強」することがありました。

このお仕事をしていると、ときおりお客さんに「もっと勉強して」と言われることがあります。ええ、特に関西のお客様です。

昔はこの「勉強して」という言葉に抵抗がありムッとしたりしたことがありました。関東の感覚なのかな、なんで勉強しないといけないのかな?と。今おもえば面白いなとおもいます。

違うんですよ。お客さんが正しいんです。

この世の中、お勉強することがたくさんあるんですよ。

勉強といっても机の前で教科書よんでやる勉強ではありません。いえば社会のお勉強です。

何回もお見積もりをだしてもなかなか決まらないとき、他はどのように仕事をとってるのかな?どれくらいの金額なのかな?どういうクオリティの品物なのかな?

例えば、なにも知らないで他の3倍の値段でお見積もりをだしていたらそりゃ決まらないですよね。あえてそうしている場合は別として。

それは市場調査ということかもしれないですし、コストダウンの企業努力かもしれません。設備投資につながることかもしれません。業務改善していくこともあります。

どうしたらより綺麗に品物を磨けるのだろう?どうしたらもっと綺麗にろう付けできるのだろう?

お仕事だけではないですが、勉強に終わりはありません。一生つづけていくものと思います。

昨日お客さんに久しぶりに「もっと勉強して」と言われてはっとしましたw

一に勉強、二に勉強っと!

 

ブログランキング

 

SAKAMOTO x NEXCO中日本 純金小判<鳳凰>販売開始・令和元年記念ラスト

SAKAMOTO x NEXCO中日本 純金小判販売開始

 

株式会社SAKAMOTOは令和元年を記念した純金製鳳凰小判の受注販売を開始いたしました。

伝説の不死鳥<鳳凰>を金型・原型彫刻師・東京マイスターの彫刻技術でレリーフ・肉彫りして令和元年記念の純金製小判です。

磨き仕上げもバフ研磨のマイスターに認定されている職人の手によって仕上げております。

特製の令和元年の文字を箔押しした桐箱に入れて納品となります。また純金を証明する造幣局の検定印入り(ホールマーク)が入りまます。

商品はNEXCOオンラインモールにて販売しております。こちらへどうぞ。

 

※10枚以上などまとめてご注文されるかたはお手数ですがメールにてご連絡くださいませ。

※こちらの純金小判の販売をご検討の企業様もこちらへをお願いいたします。

 

仕様

令和記念純金小判<鳳凰>

Pure Gold Koban Houou (Phoenix)

2019/9/16更新

材質 純金製(K24)
サイズ 縦28ミリ・横20ミリ
厚み 1.0ミリ
重量 約7g
仕上げ 両面ブラスト・表磨き仕上げ
販売サイト(NEXCOオンラインモール) https://bit.ly/2BPvrq3
納期 受注製造として、ご注文いただいてから約1ヶ月での納品となります。
備考 裏面に造幣局の純金検定入り(999・ホールマーク)
ケース 特製・令和元年桐箱

1枚100円以下でオリジナルコインを作りたい?

先日の問い合わせでこんな質問を受けました。

オリジナルコインを1枚100円以下でつくれますか?

例えばレストランやカフェでショップのオリジナルコインで買い物ができるようにしたり、会員さまはスペシャルコインで待遇を受けられるようになるサービス向けコインです。

また商店街の地域通貨的な役割として使いたいなど、様々な用途でオリジナルコインが求められます。個人的にも紙のカードよりも金属製のコイン・メダルはかっこいいですしね!

イベントに参加したお客さまに配布するノベルティコインも同様です。

販売するコインではないので、コイン自体はできるだけ低コストでつくりたい、でもショップのブランディング面を考えても手にとってかっこいいコインにしたい、という悩み。

オリジナルコインを1枚100円以下でつくれますか?

えー、おほんっ、結論として、、できますがいくつか条件があります。

  • ロットが1000枚以上(500枚以下は要相談)
  • メッキを安価なものに or メッキなしにする
  • コインサイズを小さめに(たとえば五百円玉かそれ以下)

ロットが1000枚以上になってくればコインの製造単価は大きくさがっていきます。

またオリジナルコインは基本的に五円玉や十円玉のように真鍮や銅で製造しますが、通常はメッキ加工を施します。

例えば真鍮製にニッケルメッキをかけて銀色のコインに仕上げます。

コスト優先であればメッキをかけないで軽めに研磨だけして終わりにするコインです。「ナチュラルコイン」とでも呼びましょうか。

メッキ工程を省くのでそのぶん加工賃が下がります。ただしメッキをかけていないので時間が経つとだんだん暗めに変色していきます。

それもコインの味だととらえればナチュラルコインを上手に活用することもできるとおもいます。

上記はコインを製造するための金型代は含んでおりません。最低表面の型代はかかりますのでいくらくらいになるかはご相談ください。

侍コイン(メッキなし)・ミラノ・ドゥオモの前で…

お問い合わせはこちら!

製作のご相談・お見積もりはこちらからお気軽にお問合せくださいませ!

 

オリジナルコインの世界は奥が深いです。より詳しくしりたいかたはこちらもご確認ください。

オリジナルコイン・記念メダル製作のページ

オリジナルコイン一覧 ・記念メダル一覧 金貨 銀貨 通貨発行所

 


ブログ「東京のメダルとコインの製作所」

海外マラソン記「ダナン国際マラソン」その1

とつぜんですが皆さんは趣味をもっていますか?

わたしはたくさんあるわけではないのですが、少しかわった趣味があって、それは「海外のマラソン大会」に参加することです。

先日、オリジナルメダルを作成させていただいたお客様とお話しする機会があり、そのお客さまは素晴らしいマラソンランナーで、マラソンの話ですこし盛り上がりました^_^

わたしがマラソンを始めたきっかけは、最初は就職後に太ってしまった体重を落とそうとして、クロスバイクを買って乗ってたら楽しくなって、だんだん痩せてきて、今度はマラソンやってみたいと思い、練習して2013年にフィリピンのセブ島でハーフマラソンに走ったのが最初です。

そのあとは2014年に東京で「東京マラソン」に参加して、同じ年にアメリカのサンディエゴで「ロックンロールマラソン」に参加しました。

ロックンロールマラソンはマラソンコースをいろんなRockn’ Rollバンドが渋い(?)演奏でランナーを盛り上げる大会です。

実はその大会がかなり暑くて途中でバテてしまい、後半歩いてしまいバテバテのゴールになってしまいました。冬の走りやすい東京とサンディエゴの赤熱の砂漠コースは全然違います。

そこでマラソン心が折れてしまい、しばらく走ってませんでした。

好きで始めたことなのに辛くなったり嫌になってしまうこと、、ありますよね?

わたしはよくあります。でもそれを続けてその先に見えるものがあるともおもいます。

また休みの日にぼーっとしてるときに思いました。

走ろう。

 

それで海外で夏休み期間に行って走れる大会を調べて、ベトナムの「ダナン国際マラソン」を見つけました。

マラソン大会は8月、でも練習を始めたのは6月中旬。やばい、、あと1ヶ月ちょっとしかない。この3年ほとんど走ってないから体は鈍りまくってます。

まずデブです。

体重は78.5kg。東京マラソンを走ったときは体重70kg。こんな状態でダナンマラソンを走れるのか??

(その2につづく)

過去のマラソン大会の記録

2013/1 Cebu city marathon (half) 2h06m
2013/11 Kawagoe marathon, Saitama (half) 1h51m
2014/2 Tokyo marathon(full) 4h24m
2014/6 Rockn Roll marathon, San Diego (full) 6h00m
(2014/7 Climbing Mt.Fuji )
2016/1 Shinjuku City marathon, Tokyo (10km) 1h02m

ポケモンGOに向かない神楽坂?

[今回はお仕事の話はしません]

昔のブログを読んでいたら3年前になぜか神楽坂にいるポケモンについて書いていました。

神楽坂でつかまるポケモンは?(2016-9-29)

気づいたら100以上ブログを書いていました。なかには消してしまったものもあります。昔はあまり仕事と関係ないことも書いててそれはそれでよかったなと思います。ポケモンGOや里山の植物のこととか。。

3年以上このブログをつづけられていることに感謝です!

ポケモンGOは1年くらい休んでたんですが今年また復活してわりとアクティブにやってます。

新宿区なのでどこでもポケモンはいます。電車で新宿、高田馬場、渋谷、秋葉原この4つのどこかにいけばミュウツーやギラティナのレイドバトルで人数不足になることはまずないでしょう。お休みの日、コミュニティデイがあるときはだいたい新宿西口のヨドバシカメラ、通称、ポケモンGOの聖地に行きます。

では神楽坂でのポケモンGOはどんなかんじなのか?

結論、神楽坂付近はポケモンGO人口は比較的少ないです。個人的にはけっこう意外で、町に人はたくさんいるのですがポケモンGOでは人数集まらないことが多いです。

神楽坂を飯田橋から坂をずっとのぼっていくイメージで考えてください。

上にいけばいくほど人が集まりません。ちなみにこのあたりはたくさん坂道があります。裏路地もたくさん。

高田馬場みたいに広場みたいになっているところもないしね。

神楽坂駅の矢来口ですらあんまり集まらないのが不思議です。

SAKAMOTOは住所でいうと東榎町です。まわりは弁天町や鶴巻町や山吹町などがありますが、まあここらへんは集まらないです。

なんで×印。

まわりには大江戸線の牛込柳町駅、牛込神楽坂駅、東西線の神楽坂駅と3つも駅があるのですが、まあ集まりません。

なんで×印。

どうしても人数があつまるところとなると、私の場合は飯田橋の「東京農業大学開校の地」です。ほんとは遠いから行きたくないけどここが私の小さな聖地になっています。

他にもっと近場で人が集まるところないのかな?たぶん逆に早稲田まで歩いたほうが近い気がするのですが、早稲田側の小聖地がどこになるのか分からず。。大隈講堂?

平日はギラティナを討伐するのに2ー3人しか集まらず悶々としたポケモンGO生活を送っています。

(ここをポケモンジムにしてくれないかな。。)

東榎町12−4から東榎町12へ引っ越しました!(真向かい..)

 

関連記事

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
よろしければ下記をクリックして応援してください (^_^)


製造業 ブログランキングへ