FURENAI、FURENAIライト、FURENAIブラックの違い

LINEで送る
reddit にシェア
email this
Pocket

1/28にめざましテレビで弊社のドアオープナー FURENAIが紹介されました。

→ [めざましテレビ] ドアオープナー FURENAIが紹介されました

放送が朝5時と7時台の2回あったんですが、やはりテレビの影響は大きくて!

そのタイミングでAmazonのネットストアにたくさん注文がはいって、在庫分もだしたんですが、、一気に在庫切れに。。

そもそも急な取材でしたので、想定してなく、、現在しこしこ追加分を製造中でございます。

現在、FURENAIシリーズで3種類(このほかに実は純銀もだしましたが現在は製造中止)をだしていますが、それぞれの違いについてあまり説明してこなかったのでここで紹介します。

テレビで紹介していただいたのは3種類あります。

  1. FURENAI(フレナイ )
  2. FURENAI Lite (フレナイ ライト)
  3. FURENAI Black (フレナイ ブラック)

3種類は形状はまったく同じです、素材は99.9%銅(純銅)で製造しており、同じ型をつかっています。この3つは仕上げ方法がちがいます。

SAKAMOTOで最初に開発・製造した記念すべきFURENAIは写真の左側のものです。

こちらはサテーナ仕上げやヘアライン磨きと呼ばれる仕上げで、全体を磨いた後、縦に美しい線が入る処理を施しています。

2番目のFURENAIライトは、1番とにていますが、違いは1番のFURENAIが光沢ありの仕上げに対して、FURENAI Liteは全体にサンドブラスト処理を施したマットな仕上げになっています。FURENAIに対して手間がかからないため量産に適しているため少しお安くなっています。

3番目のFURENAI BLACKは、1番のようなサテーナの仕上げを施したFURENAIの上にネオブラックというメッキ処理を施して、なんともいえないマットなブラックカラーになっています。BLACKが一番ファッション性が高いのではないでしょうか。

 

1番目のFURENAIが追加製造しておりますが、FURENAIライトのほうはまだ在庫に余裕がございますので、よろしければライトさんのほうも見てみてください。

実は裏で超軽量(?)のアルミ製FURENAIも試作も進めています。

こちらも完成したらもうすこしでお披露目しますのでブログみてみてね!

 

関連記事

 


ブログ「東京のメダルとコインの製作所」

 

LINEで送る
reddit にシェア
email this
Pocket

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください